2017年アンタレスステークス(GⅢ) 特別レース登録馬

2017年アンタレスステークス(GⅢ)の特別レース登録馬は以下の通りです。

ダートで重賞2勝を含む9戦6勝のグレンツェントが、約3ヶ月振りに復帰予定。

無理にフェブラリーステークス(GI)に向かわなかったあたり、先を見越しての事でしょう。

帝王賞(交流GI)を見据えているのかもしれませんね。

目下師走ステークス(OP)と東海ステークス(GⅡ)を連勝中。

ただ、58kgの斤量はややいただけないですね。

斤量的な観点からすれば、ミツバも楽しみな存在。

川崎記念(交流GI)で4着に敗れたものの、その前にはブラジルカップ(OP)とベテルギウスステークス(OP)に快勝しており、グレンツェントより2kg軽い56kgであれば、十分射程圏内。

初タイトル獲得に照準を合わせている事と思います。

他にも、東海ステークスで2着後にアルデバランステークス(OP)を制したモルトベーネ、去年の2着馬でマーチステークス(GⅢ)5着のアスカノロマン、同4着のロンドンタウン、佐賀記念(交流GⅢ)2着のタムロミラクル、総武ステークス(OP)でオープン戦2勝目を手にしたモンドクラッセ、準オープンを勝ち上がったトップディーヴォ、ナムラアラシ、マイネルバサラなどがエントリー。

去年の勝ち馬アウォーディーが一躍スターホースへと駆け上がったレースの1つですし、今年も非常に楽しみです。

アスカノロマン
カゼノコ
キクノソル
グレナディアーズ
グレンツェント
ショウナンアポロン
タガノエスプレッソ
タムロミラクル
トップディーヴォ
ナムラアラシ
バスタータイプ
ピットボス
マイネルクロップ
マイネルバイカ
マイネルバサラ
ミツバ
メイショウスミトモ
モルトベーネ
モンドクラッセ
ランウェイワルツ
リーゼントロック
ロワジャルダン
ロンドンタウン

カテゴリー: アンタレスステークス タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.