2017年アンタレスステークス(GⅢ) 結果・着順

2017年アンタレスステークス(GⅢ)の結果・着順が確定しました。

3番人気のモルトベーネが重賞初勝利を達成!

2着以下に2馬身以上の差をつける、完勝と言っていい内容ですね。

父ディープスカイにとっても、産駒の記念すべき中央重賞初制覇。

交流重賞では既にGIタイトルを獲っていましたが、又別格の嬉しさがあるでしょう。

東海ステークス(GⅡ)でも2着としていただけに、待ちに待った白星なのでは!?

その東海ステークスを制し、1番人気に支持されていたグレンツェントは、斤量が響いた事もあってか、まさかの9着に敗退。

2番人気のミツバも11着と振るわず。

尚、2着に6番人気のロンドンタウン、3着に8番人気のロワジャルダンが入り、3連複が385.1倍、3連単で1,672.2倍の高配当が出ました。

一方、中山グランドジャンプでは、オジュウチョウサンが史上3頭目の「JGI」3連勝を成し遂げています。

1着モルトベーネ
2着ロンドンタウン
3着ロワジャルダン
4着リーゼントロック
5着アスカノロマン
6着メイショウスミトモ
7着タガノエスプレッソ
8着タムロミラクル
9着グレンツェント
10着マイネルクロップ
11着ミツバ
12着ピットボス
13着マイネルバイカ
14着ナムラアラシ
15着モンドクラッセ
16着ショウナンアポロン

カテゴリー: アンタレスステークス タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.